世界農業遺産認定のむら 諸塚村

NEWS

【七小5.6年生×苦抜木地蔵工房】新商品が出来ました!

2017年10月10日

しいたけの原木である「櫟(くぬぎ)」は、諸塚村民の暮らしを育み、村の木に指定されています。その櫟を「苦抜木(くぬぎ)」と書き、人の心の苦を抜き、やすらぎと癒しの世界にいざなう願いを込め、村内の2人の女性が作るストラップ。
観光協会では季節に応じた限定の苦抜木ストラップを販売中で、第19回黒岳もみじ祭りバージョンは、七ツ山小5.6年生がデザインしたものです。
しいたけの館21で先行販売中!郵送でのご注文も承ります。

お問い合わせ

〒883-1301
宮崎県東臼杵郡諸塚村大字家代3068
エコミュージアムもろつか しいたけの館21内

 一般社団法人 諸塚村観光協会

(受付時間 8:30~17:00 毎週水曜日定休)

 

TEL:0982-65-0178
FAX:0982-65-0189