森とともに生きるむら 諸塚村

present

宮崎県伝統工芸士である甲斐安正さんは、17歳から林業に携わり、「木だけは分かる」と、自ら山で集めた木を均一の厚さに削り、茹でて曲げて留めるという工程を、独学で作り上げられて30年。「趣味なのでそんなには作らない。」と言われ、稀少品であるこの曲物は、接着剤や金属の釘などは使用せず、樺桜の皮と竹串のみで固定されています。また、木の性質を生かすため、漆や塗料は使用していない自然素材。底板は杉材を使用。側面には、合歓の木が使われていましたが、最近は檜が主流です。

 

甲斐安正さんの作品には、「森」と名前の「安」を組み合わせたマークが刻印されています。

ご購入について

めんぱやおひつは、しいたけの館21内の諸塚村観光協会での販売のほか、Webでのご注文を承っています。

 

ご購入は、商品代金ご入金確認後、送料着払いとなります。

恐れ入りますが、手数料はご負担願います。

 

まずは、お問い合わせフォームからメールをお願いします。

 

折り返し、振込先の口座番号のご案内をさせていただきます。

 

また、お電話やFAXでのお問い合わせ・ご注文も承っています。

 

 

 

お手入れについて

①きちんと洗いましょう。

 

②よく乾かしましょう。

 

③風通しの良い場所に収納しましょう。

 

*湿気が多いと、黒ずみやカビの原因となります。

 

 

世界にたった一つのめんぱを作ってみませんか

体験メニューとしては、通年実施しているめんぱ作り。

 

宮崎県伝統工芸士にも認定されている森の匠から教わって、諸塚の森で育んだ木材を使いめんぱを作ります。

 

美味しさが伝わる、世界でたった一つのこだわりの品を、自分の手で作ってみませんか。

 

時間:3時間~

 

人数:2名から10名

 

体験料:3,780円/人(税込)~

 

*要事前予約

お問い合わせ

〒883-1301
宮崎県東臼杵郡諸塚村大字家代3068
エコミュージアムもろつか しいたけの館21内

 一般社団法人 諸塚村観光協会

(受付時間 8:30~17:00 毎週水曜日定休)

 

TEL:0982-65-0178
FAX:0982-65-0189